2018年9月21日金曜日

第32話 「徐庶、諸葛亮を薦む」(前編)


こんにちは、はちやです。
気温も30度を割り、だいぶ秋らしくなってきましたね。おかげで体調も絶好調です(笑)

さて、劉備は徐庶を得て軍師の必要性を痛感していきます。
これからの展開楽しみです!それであらすじを見ていきましょう。


《三国志スリーキングダムの第32話あらすじ》


劉備は新たに徐庶を軍師に迎え、新野に戻り曹操軍に備えます。
そのころ曹操は、荊州討伐のために軍議を開いています。

曹操は荊州の雨季が終わるころに到着することを計算し、進軍計画を立てていました。
主将に曹仁、副将に李典を任命し、樊城(はんじょう)に出陣させ待機を命令します。

しかし、曹仁は功への焦りや劉備への見くびりもあり、李典の忠告にも耳を貸さず、すぐ新野に攻めかかります。

徐庶の予測より3日も早い曹操軍の到着に、曹操をほめたたえます。
新野に到着した曹仁は、得意の陣形を敷いて劉備軍を翻弄します。

目の前に曹操軍が攻めているのに対し、お茶を飲みながら命令しない徐庶に、
関羽と張飛は苛立ち、徐庶の智謀を疑いはじめます。
すると徐庶は曹仁の「八門金鎖の陣」(はちもんきんさ)の陣をすぐに見破り、すぐに対処法を趙雲に伝えます。
陣を崩したあとに総攻撃する命令をしたので、その見事な命令に関羽・張飛は関心し、すぐに疑いは晴れました。

「八門金鎖の陣」(はちもんきんさ)陣を趙雲に破られ、総攻撃を受けた曹仁は総崩れとなり自らも傷を負い、樊城(はんじょう)へ退却するのでした。

樊城(はんじょう)に戻った曹仁は傷の手当をしながら、李典に対し自分の過ちを認めます。
そして曹仁は、その日の夜に再度新野を攻める計画を立るのでした…。
(後編へつづく…。)

《今回の三国志スリーキングダムで気になったところ》


<曹仁のキャスト洋光(ヤン・グアン)さんについて>

今回気になったのが、曹仁役をしている洋光(ヤン・グアン)が気になりました。
何話かスリーキングダムに曹仁役として出演していましたが、気になるキャストの一人でした。

新野攻めに敗れて、傷の治療をしている姿を見ると筋肉すごくていい身体をしていたに目が釘付けになりました!「めっちゃえー体してるやん!」数人ファンは増えたのではないかと思います(笑)

1965年 生まれの俳優さんなんですね、いくつか映画に出演されているようでしたが情報が少ない…。
また、ご存じの方がいらっしゃいましたらご教示ください。

《ドラマ三国志演義1994(旧三国志)のエピソード》


旧三国志(三国志演義)の「第25集 『劉備求賢』劉備、功業を望み賢士を求める」のあたり。
主要登場人物:劉備、関羽、張飛、超雲、徐庶、徐母、曹操、曹仁、李典、呂翔、司馬徽


《三国志スリーキングダムとドラマ三国志演義(1994)の違い》


細かいですが、三国志演義では徐庶に対しては関羽と張飛の態度は最初から慕ってたきがします。
諸葛亮に関しては目も当てられないくらいひどかったですが、、
キングダムでは徐庶に対してもそんな雰囲気なんですね(笑)

《三国志スリーキングダムの登場人物(キャスト)》


曹操 … 陳建斌(チェン・ジェンビン) 声:樋浦勉
曹丕 … 於濱・于濱(ユー・ビン) 声:前野智昭
曹仁 … 洋光(ヤン・グアン) 声:手塚秀彰
荀彧 … 李建新(リー・ジェンシン) 声:星野充昭
李典 … 曹国新 声:佳月大人

劉備 … 于和偉(ユー・ホーウェイ) 声:家中宏
関羽 … 于栄光(ユー・ロングァン) 声:田中正彦
張飛 … 康凱(カン・カイ) 声:天田益男
趙雲 … 聶遠(ニエ・ユエン) 声:遊佐浩二
徐庶 … 姚崗(ヤオ・ガン) 声:郷田ほづみ

今回紹介したあらすじは、動画配信サービスなどに配信されております。
※配信状況などにはご注意ください!
また、大画面などで楽しみたい方も以下のDVD・ブルーレイに収録されていますので購入してみてはいかがでしょうか?

三国志 Three Kingdoms 第3部-覇者曹操- ブルーレイvol.3 [Blu-ray]21話~32話収録/全95話(全9巻)

2018年9月7日金曜日

第31話 「的驢、檀渓を飛ぶ」(後編)


こんにちは、はちやです。
関西の大雨で、1日と半日停電と断水を体験し、電気のありがたみと現代人丸出しで弱いなーと痛感した一週間でした。(笑)
キツかったです…。
さて、蔡瑁に命を狙われるヒヤヒヤの展開。ついに水鏡先生も登場!楽しみです。



《三国志スリーキングダムのあらすじ》


新野に戻った劉備は、劉琦(りゅうき)から襄陽で行われる廟会(びょうえ)に父・劉表の代理で参加して欲しいと招かれます。
張飛らは、命からがら新野に戻ったばかりの劉備をまた誘うことに不快感を感じ猛反対しますが、

劉備は義理を重んじ危険なのを承知で、趙雲を護衛につけて参加することにします。

新野にもどった劉備は、劉琦(りゅうき)から廟会(びょうえ)に招待されました。
張飛らは、命からがら戻ったばかりの劉備を呼びだしたことに猛反発をしますが、劉備は義理を重んじ、趙雲を護衛につけ危険な事を承知で参加することにしました。

廟会(びょうえ)に向かう道中に、一人の通りすがりの者が劉備の馬を見て指摘します。
「あなたの馬は(的驢・てきろ)と呼ばれ、名馬だが災いをもたらす馬ですな」と指摘されます。
「仇のものに馬を送り、その者が災いを被ったあとに取り戻すと、災いから逃れられます。」と勧めてきますが、

劉備は「自分の天命に馬は関係なく、己のために人を犠牲にできるわけがない。」と取り合いませんでした。
すると通行人は、「劉備殿は仁義に厚い方ですな」と言い立ち去っていきました。

廟会(びょうえ)に参加している最中、
劉備は、趙雲にせっかくの祝いの席なので、武器を収めお酒を飲むようにも劉備は命令していました。

しかし蔡瑁は案の定、軍を率い劉備の命を狙ってきました。その報告を劉琦(りゅうき)からうけ、劉備は裏門から馬を飛ばして逃亡します。
蔡瑁も劉備が逃亡したことに気づき追跡します。

劉備がしばらく馬を走らせていくと、檀渓という川の流れが激しい場所にたどりつきました。
一か八か、劉備は馬と共に川に乗り進んでいきます。馬も途中で立ち往生してしまい、弓を射られそうになり、
劉備も「やはり的盧か…。」と諦めかけた瞬間、的盧は向かいの対岸に飛び移り難を逃れることができました。

後ろから追跡してきた趙雲に蔡瑁はうまく言い逃れをし、趙雲も劉備を探しに行きます。

劉備はしばらく、馬に乗り歩いていると一件の庵にたどりつきました。
そこにいたのは、水鏡先生(司馬徽(しばき))に出会います。

劉備は、水鏡先生にこれまでの経緯を話すと、檀渓の川を抜け出したのは劉備だけだと教えられます。
さらに劉備は水鏡先生に、曹操に対抗し天下を安んじたいが兵が不足し動けないと訴えます。

すると水鏡先生は、強い武将がいるが、それを使いこなす軍師がいないことを指摘します。
そこであの名言「臥龍か鳳雛。どちらかを得れば大業が成せる」と…。
劉備は、その人は誰かと尋ねるが教えてもらえませんでした。

しばらくすると水鏡先生の屋敷に、一人の男が訪ねてきました。
あの的盧を指摘した通行人でした。通行人の名は、徐庶(じょしょ)でした。

劉備は、徐庶と語りあいその見識の深さに魅了されてしまった劉備は徐庶に軍師になって欲しいと頭をさげました。
徐庶は、軍師の大任に辞退しますが、劉備もどうしても徐庶を得たいので頭を下げ続けます。

ようやく水鏡先生の勧めもあり、徐庶は劉備に士官することを承諾しました。
趙雲とも合流し、新たな軍師を引き連れ劉備たちは新野の城にもどるのでした…。
(次回へつづく…。)


《今回の三国志スリーキングダムで気になったところ》


的驢が壇渓を飛ぶシーンは、スリーキングダムも三国志演義も、絶対に不可能である断崖絶壁の上にワープする感じで飛んでいきましたね。
神話に匹敵するほどのお話しなのでロマンがありますね~!本当のところはどうだったんやろって妄想が膨らみますね。

《ドラマ三国志演義1994(旧三国志)のエピソード》


旧三国志(三国志演義)の「第24集 『跳馬檀渓』劉備、関羽、張飛、荊州に落ち延びる」と「第25集 『劉備求賢』劉備、功業を望み賢士を求める」のあたり。

主要登場人物:劉備、徐庶、超雲、関羽、張飛、司馬徽、雀州平、石広元、孟公威、諸葛均、徐母、曹操、曹仁、李典、呂翔

《三国志スリーキングダムとドラマ三国志演義(1994)の違い》


三国志演義は、歌を歌う人が結構多くて、三国志演義の演出好きだったなーと思い出しましたね!

《三国志スリーキングダムの登場人物(キャスト)》


劉備 … 于和偉(ユー・ホーウェイ)
関羽 … 于栄光(ユー・ロングァン)
張飛 … 康凱(カン・カイ)
趙雲 … 聶遠(ニエ・ユエン)
徐庶 … 姚崗(ヤオ・ガン)
水鏡先生/司馬 徽 … 王世俊

劉表 … 姫成功(ジー・チョンゴン)
劉琦 … 樊菅
蔡瑁 … 劉丹(リュウ・ダン)
蔡氏 … 孫寧(ソン・ネイ)

曹操 … 陳建斌(チェン・ジェンビン)
今回紹介したあらすじは、動画配信サービスなどに配信されております。
※配信状況などにはご注意ください!
また、大画面などで楽しみたい方も以下のDVD・ブルーレイに収録されていますので購入してみてはいかがでしょうか?

三国志 Three Kingdoms 第3部-覇者曹操- ブルーレイvol.3 [Blu-ray]21話~32話収録/全95話(全9巻)

2018年8月29日水曜日

第31話 「的驢、檀渓を飛ぶ」(前編)


こんにちは、蜂屋です。
8月も最後の週になり、学生は夏休みの勉強に追われているのではないでしょうか?
蜂屋にとっては、超懐かしい思いでとなってしまいました(笑)

さて、今回から劉備の荊州に関するお話しが増えてきますね!
ここまで来ると、おまちかねのあの大軍師様が登場が近づいてきましたね!乞うご期待!



《三国志スリーキングダムのあらすじ》


劉表から後継者の相談を受け、問いかけに答えた劉備でしたが、その言葉を蔡氏に盗み聞きされてしまいます。
蔡瑁がその事を耳にすると、お家騒動である後継者争いに口を出したということで劉備を暗殺計画を企て、宿舎を襲います。

計画を知った劉琦(りゅうき)は、慌てて劉備の宿舎に行き、劉備に蔡瑁が軍を率いて向かっていると伝えられます。
劉備はすぐに宿舎を離れ新野に向かいました。

蔡瑁が到着した時はすでに劉備の姿はありませんでした。
周りを見回していると屋敷にあった書道の道具を見つけ、劉備が反乱を企てるているかのような内容の詩文を書きます。

騒ぎを聞いて劉表もやってきます。
蔡瑁に問いただすと、劉備が逃げ去ったとの報告を受けてきたと報告をし、反乱の企てているかのような詩文を劉表に見せ、
それを見た劉表は激怒しますが、すぐに詩文は劉備が書いたものではないと見抜き処分を見送ります。

劉備を取り逃した蔡瑁は、姉の蔡氏に報告へ向いました。

その蔡氏は跡継ぎ問題の元凶であり、蔡瑁と共に企てています。
蔡氏の夫である劉表は病を患っており、その劉表にも薬を調合しています。
その薬は、劉表が命を落とさない程度で、でも病は回復しないようにした効果でした。

劉表の病状はどんどん悪くなっていきます。

新野に戻った劉備は、劉琦(りゅうき)から襄陽で行われる廟会(びょうえ)に父・劉表の代理で参加して欲しいと招かれます。
張飛らは、命からがら新野に戻ったばかりの劉備をまた誘うことに不快感を感じ猛反対しますが、

劉備は義理を重んじ危険なのを承知で、趙雲を護衛につけて参加することにします…。(後半へつづく…。)

《今回の三国志スリーキングダムで気になったところ》

<司馬徽(しばき)別名:水鏡先生について>

「伏龍、鳳雛のいずれかを手中に出来れば天下を取れる」の名言で知られる、別名:水鏡先生について少しだけ調べてみました。

  • 荊州に住んでいた人物鑑定家
  • 口癖は、「好(よし)」。何を言われても「好」と答えていた
  • 絶対に老人で描かれる人物・
  • 司馬懿とはおそらく無関係

今回は箇条書きでしたが、少し調べるだけで結構おもしろかったので、いつか詳しく調べてみようと思います。

《ドラマ三国志演義1994(旧三国志)のエピソード》


旧三国志(三国志演義)の「第24集 『跳馬檀渓』劉備、関羽、張飛、荊州に落ち延びる」と「第25集 『劉備求賢』劉備、功業を望み賢士を求める」のあたり。

主要登場人物:劉備、徐庶、超雲、関羽、張飛、司馬徽、雀州平、石広元、孟公威、諸葛均、徐母、曹操、曹仁、李典、呂翔

《三国志スリーキングダムとドラマ三国志演義(1994)の違い》


<キャスト(俳優)について>

私は、旧三国志演義で一番印象に残っているのですが、良い表現をするとダブルキャスト的な。急にシレッと俳優が変わるんです(笑)たしかこの会あたりだったかな、趙雲が別人になっているんです!しかも全然違う人(笑)子どものこと・老人だから少し似た俳優を使うとかそんな問題ではありません!

他にも、魯粛とかもそうだったかな…。そういうところも良い意味で見どころなのかなと思います。
あの趙雲のがよかった!とかも言えるし(笑)

《三国志スリーキングダムの登場人物(キャスト)》


劉備 … 于和偉(ユー・ホーウェイ)
関羽 … 于栄光(ユー・ロングァン)
張飛 … 康凱(カン・カイ)
趙雲 … 聶遠(ニエ・ユエン)
徐庶 … 姚崗(ヤオ・ガン)
水鏡先生/司馬 徽 … 王世俊

劉表 … 姫成功(ジー・チョンゴン)
劉琦 … 樊菅
蔡瑁 … 劉丹(リュウ・ダン)
蔡氏 … 孫寧(ソン・ネイ)

曹操 … 陳建斌(チェン・ジェンビン)

今回紹介したあらすじは、動画配信サービスなどに配信されております。
※配信状況などにはご注意ください!
また、大画面などで楽しみたい方も以下のDVD・ブルーレイに収録されていますので購入してみてはいかがでしょうか?

三国志 Three Kingdoms 第3部-覇者曹操- ブルーレイvol.3 [Blu-ray]21話~32話収録/全95話(全9巻)

2018年8月24日金曜日

第30話「曹操、河北を平らぐ」(後編)


こんにちは、蜂屋です。
台風があけたあとは、少し涼しくなりますね!ムシムシしていますが…。

長い長いの戦いが終わり、遂に曹操は河北を平定することができます。
この回は本作品スリーキングダムしか見ることができないオリジナルシーンもたくさん見れるので楽しみにご覧ください。





《三国志スリーキングダムのあらすじ》

官渡の戦いで勝利をおさめた曹操は、西暦206年に河北の領土(冀州・并州・青洲・幽州)次々と攻略していき、ついに河北を統一。
袁紹は滅びることとなりました。

時は西暦207年、曹操は冀州城(きしゅうじょう)へ入城していました。あの戦いから7年が経過していました。
冀州の民は、新たに支配をおさめた曹操を迎え入れることなります。

曹操は官渡の戦いの前に檄文を書いた陳琳(ちんりん)を呼び、檄文の内容を問います。

曹操だけではなく、父や祖父までなぜ冒涜したのかを尋ねると、
陳琳(ちんりん)は、当時は袁紹の配下だったので「筆を刀にするしかなかった」と答えました。

その答えに曹操は、陳琳(ちんりん)の書いた檄文を褒め、
「私の臣下にならないなら、屋敷を与えるので良い詩文ができたら送り読ませるように」と、陳琳(ちんりん)に伝えます。
すると、陳琳(ちんりん)は感激し、配下になることを誓います。

さらに、戦いのさなかに袁紹と内通した文書が多く発見されました。
曹丕は、内通したものを捕らえ処刑するべきと進言しますが、曹操は中身も確認ぜず焼き払うように命じます。

曹操は当時の袁紹の勢力の差などを考え、理解を示し不問にします。
彼らを不問に付すことで、恩義を感じるてもらうように仕向けるのでした。

そして、官渡の戦いで袁紹軍から寝返った旧友である許攸は、酒に酔いながら曹操になれなれしく接します。

許攸:「わしの功績を忘れた訳ではあるまいな」
曹操:「もちろん、忘れるわけがない」

とあまりにも無礼な振る舞いに周りの曹操配下は失笑ものです、特に許褚(きょちょ)は睨みつけています。
さらに、無礼な振る舞いをする許攸を見かねた許褚(きょちょ)は、許攸を馬から落馬させます。

許攸:「誰の陰で勝てたと思っている?」と言い、
許褚(きょちょ):「もう一度、暴言を吐いたら斬る」と睨み付けます。

すると許攸は、「切れるなら斬ってみろ!」と首を差し出しますが、本当に許褚(きょちょ)は首を切ってしまいました。

許褚が許攸の首を布で包み、それを曹操の前へ放り投げました。

曹操はこれはなんだと問い詰めると、許褚は「許攸が主君を侮辱したので、斬り捨てました」と答えます。旧友である許攸を切ったことで激怒した曹操は「許褚を斬れ!」と命じます。

配下たちは慌てて曹操に取りなしますが、許す気配がありません。
しかし荀彧がとりなしたことで、許褚は死罪を免れることができましたが、歩兵に降格させられさらに3ヵ月の禁酒を命じられてしまいます。
そのあと、許褚が荀彧に禁酒の事で愚痴をこぼし、曹操の怒りが演技であったことを教えられる「スリーキングダム」オリジナルのやり取りが行われます。

場面は変わり、荊州に身を寄せている劉備も7年の歳月がたっていました。
後継者争いでの劉表からの問いかけで、劉琦(りゅうき)と約束したとおりの返答を出します。しかし蔡氏に盗み聞きされてしまいます…。(次回へつづく…。)

《今回の三国志スリーキングダムで気になったところ》

<河北討伐>

本作品スリーキングダムはナレーションのみで終わってしまうので残念!!
この作品だと絶対面白い内容になるとおもうので、楽しみにしていました!
少しだけでも紹介してほしかったな!

《ドラマ三国志演義1994(旧三国志)のエピソード》


旧三国志(三国志演義)の「第23集 『大破袁紹』曹操、中原に覇を唱える」のあたり。
主要登場人物:袁紹、袁尚、袁譚、曹操、曹洪、審配、郭嘉、陳琳、許楮

《三国志スリーキングダムとドラマ三国志演義(1994)の違い》

<河北討伐>

審配のシーンなども、描かれており河北討伐に関しては三国志演義の方が、しっかりと紹介されておりました。

《三国志スリーキングダムの登場人物(キャスト)》

曹操 … 陳建斌(チェン・ジェンビン)
曹丕 … 於濱・于濱(ユー・ビン)
荀彧 … 李建新(リー・ジェンシン)
許褚 … 郭濤(グオ・タオ)
許攸 … 許毛毛(シュー・マオマオ)
劉備 … 于和偉(ユー・ホーウェイ)
劉表 … 姫成功(ジー・チョンゴン)
劉琦 … 樊菅
蔡瑁 … 劉丹(リュウ・ダン)
蔡氏 … 孫寧(ソン・ネイ)

今回紹介したあらすじは、動画配信サービスなどに配信されております。
※配信状況などにはご注意ください!
また、大画面などで楽しみたい方も以下のDVD・ブルーレイに収録されていますので購入してみてはいかがでしょうか?

三国志 Three Kingdoms 第3部-覇者曹操- ブルーレイvol.3 [Blu-ray]21話~32話収録/全95話(全9巻)

2018年8月17日金曜日

第30話「曹操、河北を平らぐ」(前編)



こんにちは、蜂屋です。
今日は久しぶりに30度を下回って快適な日をすごせています!

さて、三国志の今後に大きく左右した大戦「官渡の戦い」が終わり、これからが本当につらい河北平定の曹操軍。
一方で荊州に身を寄せる劉備の場面に切り替わっていきます。
楽しみなシーンがこれからもわんさか登場するので、ご期待ください。

《三国志スリーキングダムのあらすじ》


劉表のもとに身を寄せた劉備たちは、早速荊州の新野(しんや)城に駐屯します。

蔡瑁(さいぼう)は、主君の劉表から武具・兵糧を送るように命令されるが、少しの兵士と武具兵糧しか送りませんでした。

劉備は、その場にいた劉琦(りゅうき)に、蔡瑁(さいぼう)の反対を押し切り荊州に迎え入れた事のお礼を述べますが、反対に劉琦(りゅうき)から跡継ぎ争いによって置かれている、己の苦しい身の上話しを相談されることになります。

劉表の跡継ぎに、長男の私(劉琦(りゅうき))ではなく、蔡瑁(さいぼう)たちが、弟の劉琮(りゅうそう)を後継者にしようとしており、さらに軍の実権はその蔡瑁(さいぼう)が握っており、間もなく私の命も奪われかねないと打ち明けます。

父劉表に長男である私(劉琦(りゅうき))を跡継ぎにするように協力してほしいと劉備に訴えられ、相談を持ちかけられた劉備は協力することを約束します。
同じころ、蔡瑁と蔡氏も弟の劉琮(りゅうそう)を跡継ぎにするために計画をしており、思わぬ劉備の登場で(劉琦(りゅうき))と結託しないよう、排除する計画を練っていました。

次のシーンで「官渡の戦い」で勝利をおさめた曹操が、冀州城(きしゅうじょう)へ入城するシーンへと移り変わります。
あの大戦から、すでに7年が経っていました…。(後半へつづく…。)

《今回の三国志スリーキングダムで気になったところ》


<郭嘉につきる!>

齢37で亡くなった郭嘉にスポットをあててください!おーい!!

袁紹に大勝はしたものの、しぶとく抵抗する袁紹の息子たちに手を焼き、河北の平定に7年費やしています。
烏桓征伐などに数百里も続く長距離の進軍に進軍をかさね、常に食料・飲み水不足、病がつきまとい、とても苦しい戦いでした。

曹操は自分の死後、まだ若い郭嘉にあとを任せるつもりでいたほどの人物でした。
赤壁で大敗したときも郭嘉が生きていてくれたらと曹操が嘆き悲しみました。

河北討伐だけでも、数話は作れそうなほどのエピソードな気もします。

《ドラマ三国志演義1994(旧三国志)のエピソード》


旧三国志(三国志演義)の「第23集 『大破袁紹』曹操、中原に覇を唱える」のあたり。
主要登場人物:袁紹、袁尚、袁譚、曹操、曹洪、審配、郭嘉、陳琳、許楮

《三国志スリーキングダムとドラマ三国志演義(1994)の違い》


<郭嘉の死>

三国志演義ではバッチリ描かれたていましたが、
スリーキングダムズ(ThreeKingdoms)では、このシーンを描かれておりません。
大切な郭嘉はフェードイン・フェードアウトしております。さびしい!

《三国志スリーキングダムの登場人物(キャスト)》


曹操 … 陳建斌(チェン・ジェンビン)
曹丕 … 於濱・于濱(ユー・ビン)
荀彧 … 李建新(リー・ジェンシン)
許褚 … 郭濤(グオ・タオ)
許攸 … 許毛毛(シュー・マオマオ)
劉備 … 于和偉(ユー・ホーウェイ)
劉表 … 姫成功(ジー・チョンゴン)
劉琦 … 樊菅
蔡瑁 … 劉丹(リュウ・ダン)
蔡氏 … 孫寧(ソン・ネイ)

今回紹介したあらすじは、動画配信サービスなどに配信されております。
※配信状況などにはご注意ください!
また、大画面などで楽しみたい方も以下のDVD・ブルーレイに収録されていますので購入してみてはいかがでしょうか?

三国志 Three Kingdoms 第3部-覇者曹操- ブルーレイvol.3 [Blu-ray]21話~32話収録/全95話(全9巻)

2018年8月15日水曜日

第29話 「夜、烏巣を襲う」(後編)


こんにちは、蜂屋です。

今日はお盆休みという方は多いのではないでしょか?
私は仕事です(笑

遂に、官渡の戦いに終止符がうたれる瞬間がやってきます。
曹操軍と袁紹軍の違いがハッキリわかる回だと思います。見どころは今回はかなり多かったように思います。



《三国志スリーキングダムのあらすじ》


許攸から袁紹軍の兵糧が烏巣(うそう)にあり、手薄であるとこときかされた曹操は、
疑うこともせず、自ら兵を率い出兵することを即決します。

来たばかりの許攸に対し疑いもせず、進言通りに行動をする曹操に対し、「烏巣に伏兵がおると思われぬか?」
と許攸が驚くほどでしたが、曹操は「真実か嘘かをかぎ分けることができる」と言い放ちます。
 
曹操軍が烏巣(うそう)で兵糧庫を焼き討ちしたあと、袁紹は曹操軍が全軍で烏巣(うそう)に来たと思って本陣に攻めてくるだろうを読み、
曹操軍の本陣に伏兵を置いた上で、さらに袁紹の本陣を奪うことを決めます。

曹操はその日の夜のうちに5000の兵で自ら出陣します。
到着すると間もなく、烏巣(うそう)の扉を打ち破り、曹操軍は火をかけながら流れ込んでいきます。
兵糧庫を焼き払い、奪える兵糧は運びだし、袁紹軍を一気に蹴散らしていきました。

烏巣(うそう)で兵糧庫を守備していた淳于瓊(じゅんうけい)は、まさか曹操軍が攻めてくるとも考えてなかったので、大混乱に陥ります。

袁熙が異変に気づき、寝ている袁紹のもとに、「烏巣(うそう)が燃えています!」報告を受けます。
袁紹も耳も疑う報告を受け、外へ駆け出し大混乱します。

すぐに曹操軍を追撃して、決戦することを息子たちは進言しますが、こんなにすぐに烏巣(うそう)が陥落した事は、
曹操軍が全軍で来たはずだと袁紹が読み、袁紹軍は曹操の本陣に乗り込みました。
まさに、曹操の読み通りに行動してしまう袁紹…。

袁紹自ら曹操の本陣に突入しますが、伏兵・罠がしかけられており、袁紹軍は大混乱し本陣に撤退しようとしますが、
そこに袁紹の本陣が陥落したことの報告が入り、進退がきわまってしまします。
袁紹はあまりのショックに怒り血を吐いてしまいます。

さらに撤退途中に、岩山の上から許攸が袁紹を嘲笑い挑発します。
袁紹も捕まえようとしますが、そこには伏兵がおり撤退するしかありませんでした。

撤退中も多くの伏兵にあい、湖のほとりについたころには数十万いた大軍も100騎も満たない数になってしまっていました。
袁紹は自決しようしますが、息子たちに止められてしまいます。さらに大量の血を吐き昏睡状態になってしまします。

その後の袁紹は、病死することとなります。

古城で様子を見ていた劉備のもとにも、袁紹軍が大敗したという知らせが伝えられます。
単独で曹操軍に立ち向かうのは難しいので、劉備は荊州にいる劉表のもとに身を寄せることを決意します。

劉表のもとに孫乾を使者として遣わします。
蔡瑁(さいぼう)は猛反対するも、劉表の長男・劉琦(りゅうき)が同じ皇族なので義を重んじる事を進言し、孫乾の度胸にも気に入ったため
劉表は劉備軍を迎えいれることにします。

曹操に備えるため、領内の北にある新野(しんや)の城に駐屯して曹操に備えるように依頼をされ、劉備軍はしばらく荊州の新野(しんや)に駐屯することになります。
(次回へつづく…。)

《今回の三国志スリーキングダムで気になったところ》


<曹操の決断力と状況判断を見極める力>

許攸が投降して兵糧庫への奇襲を進言されたら、袁紹だと絶対に疑って動かないところだと思うのですが、
曹操はすぐに決断し、その日のうちに行動するというとてつもない行動力を示し勝利をつかみ取りました。

これには本当にすごいですよね、見極める材料は数か所あったのもしっかり抑えている状況判断の賜物だと思います。

<日本の関ヶ原の戦いと似てる要素>

官渡の戦いの勝敗は、裏切りが多い戦いだったと思います。許攸(きょゆう)・張郃(ちょうこう)・高覧(こうらん)の裏切りで一気に勝敗が決まった戦いでもありました。
西軍と東軍でも、小早川らの裏切りで東軍が勝利するという局面を迎えているので、同じような要素を含んでいると個人的に考えてしまいました。

ドラマ三国志演義1994(旧三国志)のエピソード


旧三国志(三国志演義)の「第22集 『官渡之戦 下』袁紹、鳥巣を焼かれ、官渡決戦に大敗す」のあたり。

主要登場人物:田豊、袁紹、沮授、審配、郭嘉、曹操、張遼、高覧、許楮、夏侯淵、夏侯惇、袁譚

《三国志スリーキングダムとドラマ三国志演義(1994)の違い》


<淳于瓊(じゅんうけい)について>

烏巣(うそう)の守りについてた淳于瓊(じゅんうけい)は、三国志演義では酒好きで毎晩酔いつぶれている設定で、攻められた当日も酔っぱらって寝ているという演出でした(笑)スリーキングダムズ(ThreeKingdoms)では、登場すら怪しかったですよね…。

<張郃(ちょうこう)と高覧(こうらん)の投降>

三国志演義では登場しましたが、スリーキングダムズ(ThreeKingdoms)は省かれてましたね。大切な局面なのに…。

《三国志スリーキングダムの登場人物(キャスト)》


曹操 … 陳建斌(チェン・ジェンビン)
曹仁 … 洋光(ヤン・グアン)
袁紹 … 許文廣(シュー・ウェングァン)
許攸 … 許毛毛(シュー・マオマオ)
袁熙 … 藍天
劉備 … 于和偉(ユー・ホーウェイ)
関羽 … 于栄光(ユー・ロングァン)
孫乾 … 楊瑞(ヤン・ルイ)
劉表 … 姫成功(ジー・チョンゴン)
蔡瑁 … 劉丹(リュウ・ダン)
劉琦 … 樊菅


今回紹介したあらすじは、動画配信サービスなどに配信されております。
※配信状況などにはご注意ください!
また、大画面などで楽しみたい方も以下のDVD・ブルーレイに収録されていますので購入してみてはいかがでしょうか?

三国志 Three Kingdoms 第3部-覇者曹操- ブルーレイvol.3 [Blu-ray]21話~32話収録/全95話(全9巻)

2018年8月1日水曜日

第29話 「夜、烏巣を襲う」(前編)


こんにちは、蜂屋です。

いよいよ官渡の戦いがクライマックスを迎えます。
今回は、曹操と許攸のやりとりが面白いので必見です!曹操と袁紹の統率力の違いがとてもわかりやすく扱われており演義と演出は見事です。それでは見ていきましょう。


《三国志スリーキングダムのあらすじ》


許攸はついに、袁紹の陣営から追い出される結果となり、
ついに袁紹に見切りをつけ、曹操への寝返りを決断してしまいます…。

このことで、大きく戦局に変化が訪れる事となります。

袁紹の陣営から追い出された許攸は、寝返るために曹操のいる陣営に向かいます。

曹操は、兵から旧知の友「許攸」が来たとの報告を受け、履物を履くのも忘れて、裸足のまま許攸を出迎えに行きます。まさかの出迎えに、さすがの許攸も感激します。

許攸は曹操に袁紹から追い出されたいきさつを打ち明け、無能な主君(袁紹)の様を嘆き、曹操も同情します。

さらに許攸は、袁紹に進言した策「軍を二つに分けて曹操の本陣と許都を攻める」進言をしていたことを明かします。

あまりにも見事な策をきいた曹操は、実行されていれば負けていたことを話します。

許攸は曹操の使者を捕らえていたので、兵糧がない事を知っていましたが、曹操に降るためには腹を割って話したいと考え、あえて曹操軍の兵糧の事を問います。

曹操と許攸の面白い駆け引きが始まります。

許攸:「軍の兵糧はいかほどですか?」

曹操:「50日分はある」

許攸:「ありえない」

曹操:「それは表向きで、あと1月分」
許攸は笑い飛ばします。

曹操:「そなたには敵わんな。決してもらすなよ。実は10日分しかない。」
またしても、嘘をつく曹操に許攸も引き下がらず。

許攸:「そんなに無いでしょう。」

曹操:「5日分はある。」
と誤魔化し続けます。

許攸は「あと1日分もないでしょう。」
と言い切ります。

真相を知られているとわかった曹操は観念して、
曹操:「半日分しかない」
と打ち明けます。

それだけの兵糧しかないなら奇襲しかないと進言します。
許攸は、袁紹軍の全ての兵糧が烏巣(うそう)にあり、守りはかなり手薄と打ち明け、夜襲をすることを進言します。

曹操はどのように決断し戦況を変えていくのでしょうか!?(後半へつづく…。)

《今回の三国志スリーキングダムで気になったところ》


<今回の曹操の行動>


  1. 曹操が履物を履かずに迎えいれた行動は、曹操の性格からすると計算済みのように見えるし、計算済みとわかってもそんな対応されてしまうとやはり頑張る気持ちになりますよね。
  2. 兵糧の駆け引きでは、歓迎しながらもどんなに追い込まれても本当の事を言わず嘘をつき続けるところは、良い意味でも悪い意味でも恐ろしさを感じますね。ただ許攸に暴かれていく曹操の表情の変化はうまく描かれていたので楽しめました。

今回のやり取りで明君と暗君の違いがはっきり分かれる瞬間がありましたね!

ドラマ三国志演義1994(旧三国志)のエピソード


旧三国志(三国志演義)の「第22集 『官渡之戦 下』袁紹、鳥巣を焼かれ、官渡決戦に大敗す」のあたり。

主要登場人物:田豊、袁紹、沮授、審配、郭嘉、曹操、張遼、高覧、許楮、夏侯淵、夏侯惇、袁譚

《三国志スリーキングダムとドラマ三国志演義(1994)の違い》


許攸のキャストと声優が全く違うので、見比べるとおもしろいです!
外見も声も体格も違うので、好みの問題になってきますね(笑)

《三国志スリーキングダムの登場人物(キャスト)》



  • 曹操 … 陳建斌(チェン・ジェンビン)
  • 曹仁 … 洋光(ヤン・グアン)
  • 袁紹 … 許文廣(シュー・ウェングァン)
  • 許攸 … 許毛毛(シュー・マオマオ)
  • 袁熙 … 藍天
  • 劉備 … 于和偉(ユー・ホーウェイ)
  • 関羽 … 于栄光(ユー・ロングァン)
  • 孫乾 … 楊瑞(ヤン・ルイ)
  • 劉表 … 姫成功(ジー・チョンゴン)
  • 蔡瑁 … 劉丹(リュウ・ダン)
  • 劉琦 … 樊菅


今回紹介したあらすじは、動画配信サービスなどに配信されております。
※配信状況などにはご注意ください!
また、大画面などで楽しみたい方も以下のDVD・ブルーレイに収録されていますので購入してみてはいかがでしょうか?

三国志 Three Kingdoms 第3部-覇者曹操- ブルーレイvol.3 [Blu-ray]21話~32話収録/全95話(全9巻)

新着記事

第32話 「徐庶、諸葛亮を薦む」(前編)

こんにちは、はちやです。 気温も30度を割り、だいぶ秋らしくなってきましたね。おかげで体調も絶好調です(笑) さて、劉備は徐庶を得て軍師の必要性を痛感していきます。 これからの展開楽しみです!それであらすじを見ていきましょう。 《三国志スリーキングダ...

よく読まれている記事