2018年5月23日水曜日

第7話 「孫堅の死」

第7話 「孫堅の死」


こんにちは!
これまでに見ている三国志演義の固定概念から抜け出せずにいる蜂屋です。
董卓大活躍ですね!(笑)私は今回の俳優さんすごく好きなんですが…。

それではあらすじから見ていきますね。

スポンサーリンク


《三国志スリーキングダムのあらすじ》


荊州を通してもらい無事に突破できたと思った矢先、劉表の伏兵にあいます。袁紹から密かに依頼を受けていたようです。

船上で孫策たちも必死に奮闘するも、孫堅に矢の雨が降り注ぎ、大量に矢が刺さってしまい孫堅は倒れてしまいます。
孫堅は、孫権の忠告を悔やみ絶命してしまいます。孫堅はまだ30代で、あまりにも早すぎる死でした。

不運にも、孫堅の亡骸の船は劉表に奪われてしまいます。
そこに、まだ子どもである孫権が大活躍することになります。

応戦して捕らえた劉表配下の黄祖と引き換えに、孫堅の亡骸と交換してもらい和睦する使者として、孫権が向かい成功させてしまいます。

場面は変わり、孫堅の死を耳にした董卓は喜びます。
さらに李儒は董卓に帝位につくことをすすめます。自らの官職を上げ、李儒を昇進させ、文武百官の官位を上げることなども施し足場固めを行います。

張温も董卓に皇帝即位を薦めますが、裏では袁一門とつながりがあると疑いがかけられます。呂布からの情報も加わり、処刑されてしまいます。
見せしめとして、百官に張温の血を酒として飲ませます。

王允も数杯飲まされ帰宅し、大いに嘆き自害しようとしますが貂蝉に思いとどめさせられます。

そこに、貂蝉の誕生日として呂布が王允邸に尋ねてきました。

呂布が貂蝉への想いを察した王允がついに動きます…。(次回につづく)

ドラマ三国志演義(旧三国志)のエピソード


旧三国志(三国志演義)の第6集 『連環計』王允、練環の計を仕掛けるのあたりか…。

《今回の三国志スリーキングダムで気になったところ》


  • 孫堅が亡くなるお話しは、三国志演義などとの内容が微妙に異なりすぎて新しいものになっているように思います。固定概念で固められている私にはなかなか飲み込むことができずもう何がなんだか…(笑)固定概念のダメな部分が発動してしまいましたよ。
  • 孫権がすごすぎて、外見とのギャップがすごいですね(笑)とにかく才能あふれ出ています。
  • 董卓の悪行が活発になっていた時期だったそうですが、あまり描かれていなかったので噂される実績を公表します(笑)
  1. 皇帝を廃し、陳留王を即位させる
  2. 祭りに集まった地域住民たちの殺害
  3. お金持ちに難癖をつけ罪をかぶせて財産を没収する
  4. 捕虜を虐殺しながら宴会をする
  5. 毎晩毎晩、宮女などに兵士ともども暴行する
  6. 元上司の張温までも… 

    ほかにも余罪がたんまりと…いろいろ調べていると昔は良い人物だったそうですが、羌族が董卓の家に尋ねてきたころ、当時は貧しくてもてなすほどの食べ物がなかったが、大切な自分の耕牛の肉でもてなしており、頭領たちが大いに感激し領地に帰ったあと、董卓に1000頭もの耕牛を送っている。何がこんなに董卓を変えてしまったのか…。
  • 董卓は悪人ですが、テレビ向けなのかあまり残忍なシーンもなく、さらに「三国志 Three Kingdoms」の董卓役の俳優さんは魅力ありすぎて、キライにはなれない!
  • 呂布も好きな人にお誕生日プレゼントとはなかなかマメな方ですね!

《三国志スリーキングダムの登場人物(キャスト)》


旧三国志(三国志演義)

董卓 ・・・ 裏波
呂布 ・・・ 張光北(チャン・グアンベイ)
貂蝉 ・・・ 陳紅
袁紹 ・・・ 李慶祥、洪宇宙
孫権 ・・・ 呉暁東
黄蓋 ・・・ 許福印

三国志スリーキングダム(ThreeKingdoms)


董卓 ・・・ 呂曉禾(リュイ・シャオフー)
呂布 ・・・ 何潤東(ピーター・ホー)
袁紹 ・・・ 許文廣(シュー・ウェングァン)
孫堅 ・・・ ファン・ユィリン
孫権 ・・・ チョン・ウェイ(幼少)
劉表 ・・・ ジー・チョンゴン

今回紹介したあらすじは、動画配信サービスなどに配信されております。※配信状況などにはご注意ください!
また、大画面などで楽しみたい方も以下のDVD・ブルーレイに収録されていますので購入してみてはいかがでしょうか?

三国志 Three Kingdoms 第1部 -董卓専横- ブルーレイ Vol.1 第1話~第10話収録

よく読まれている記事