2018年5月25日金曜日

第9話 「鳳儀亭の貂蝉」

第9話 「鳳儀亭の貂蝉」

こんにちは蜂屋です。

ラブストーリーもだんだん濃くなってきました!
それでは、二人の運命を見守っていきましょう。

スポンサーリンク


《三国志スリーキングダムのあらすじ》


貂蝉が輿入れする事が決まり、それを見守ることしかできない呂布…。華やかな輿入れの行列ですが、なんとも切ない…。

しかし、移動先は宮中ではなく董卓の自宅で、貂蝉を自分の妾したいだけのただの口実でした。貂蝉は、自害しようとするが王允の言葉を思いだし思いとどまります。

呂布は王允か董卓の自宅へ連れていかれたことを聞くと怒り心頭で、遂には「けだもの」とまでののしってしまいます。
董卓の屋敷に向かい、一夜を共にした貂蝉と再会するが、董卓が来たため何もできず追い出されてしまいます。

屋敷から出てくる呂布と出会った李儒は、すぐさま冷静に分析し呂布に貂蝉を渡すよう董卓に進言します。

「天下を取るために呂布の力は必要で、呂布と女ひとりとどちらが大切か」と…。

董卓は李儒の進言通り、呂布に貂蝉を渡すことを決意します。
それを董卓からもちかけられた貂蝉は、「昨日はあんなにかわがってくださったのに」と泣き出し断固拒否します。

一度は決意を決めていた董卓ですが、貂蝉の言葉でやはり手放すことはできませんでした。
董卓は困りはて、貂蝉の代わりに呂布は大将軍に任命されますが、欲しいものは地位ではなく貂蝉のため、心底から喜ぶことはできませんでした。

呂布もなんとか貂蝉に会い話をしたい一心で、朝議をさぼり貂蝉と密会します。
やはり、董卓もすぐさま察知し戻ってきます。さらに董卓は怒り、追い回してしまいます。

貂蝉はさらに、「呂布に無理やり抱きしめられた!」と董卓に報告します。
そこに、王允が駆けつけ一芝居。董卓に、貂蝉を呂布に渡しすように進言しますが、これにも貂蝉が拒否し、柱に頭をぶつけ自殺しようとします。

この件で、董卓と呂布の亀裂は決定的なものになってしまい、ますます董卓は貂蝉の虜になってしまい、誰にも渡さない決意も固めてしまいます。

(次回につづく…)

ドラマ三国志演義(旧三国志)のエピソード


旧三国志(三国志演義)の第7集 『鳳儀亭』呂布と貂蝉、鳳儀亭の密会のあたりか…。

《今回の三国志スリーキングダムで気になったところ》


  • 今回は、三国志版のラブストーリーが展開されましたね!呂布が切なくて不憫ですこと…。
  • これも薄ら記憶ですが、呂布に抱きしめられたとき董卓は呂布に戟を投げてましたね!今回投げたっけ…。忘れてしまいました。
  • 王允もうまい具合に登場して、芝居をうちましたね!これもオリジナルだと思います。
  • もうすぐ董卓の姿が見られなくなると思うと少しさみしいです。特にこの「三国志 Three Kingdoms」の董卓役は大好きだったので…。(笑)

《三国志スリーキングダムの登場人物(キャスト)》


旧三国志(三国志演義)


董卓 ・・・ 裏波
呂布 ・・・ 張光北(チャン・グアンベイ)
貂蝉 ・・・ 陳紅

三国志スリーキングダム(ThreeKingdoms)


董卓 ・・・ 呂曉禾(リュイ・シャオフー)
呂布 ・・・ 何潤東(ピーター・ホー)
貂蝉 ・・・ 陳好(チェン・ハオ)

今回紹介したあらすじは、動画配信サービスなどに配信されております。※配信状況などにはご注意ください!
また、大画面などで楽しみたい方も以下のDVD・ブルーレイに収録されていますので購入してみてはいかがでしょうか?

三国志 Three Kingdoms 第1部 -董卓専横- ブルーレイ Vol.1 第1話~第10話収録

よく読まれている記事