2018年6月11日月曜日

第17話 「劉備、兄弟と離れる」

第17話 「劉備、兄弟と離れる」

こんにちは、蜂屋です。

呂布に関するお話しですが、今回は陳宮が不憫に思えてしまう回でした。
それではかんたんなあらすじから見ていきますね。

スポンサーリンク


《三国志スリーキングダムのあらすじ》


曹操の軍師郭嘉は、徐州を手に入れるべく陳珪、陳登親子を呂布の元に送り込んでいました。

陳珪、陳登親子は呂布に聞こえのいい言葉を並べ機嫌を伺いながら接しています。呂布は疑いもせず乗せられ上機嫌で接していきます。
完全に信用してしまっている模様。

しかし、陳宮は気づいているようで呂布に「あの二人は口八丁で媚びへつらう詐欺師」注意を促しますが、呂布は反対に陳宮の嫉妬心からであると考え、陳宮の進言に耳を傾けません。

度重なる呂布の失策に、ついに陳宮も暗愚な主君であると感じ、呂布のもとから離れることを考えてしまいます。
しかし、曹操などより純粋で素直であることもあり、自分を重用してもらい、情もあるので突き放す事はできませんでした。

陳宮は狩りにでます。そこで、曹操の密偵を捕らえます。密偵が持っていた密書は、曹操と劉備が内通していると思われる内容でした。
その密書を見た呂布は、裏切られたと思い大いに怒り、劉備のいる小沛へ攻め込みます。これも、郭嘉が企てた策でした。

そこで、徐州の守りに陳珪と陳登親子に命じようとします。
陳宮は、張遼・高順たまは、陳宮自身など信頼がおけるものに守りを任せるように進言しますが、どの者を戦に必要だと言い、
せめて、親子のどちらかを連れていくように陳宮が進言したので、陳登を出陣させ、陳珪を徐州の守りに就かせました。

劉備は曹操に、援軍の依頼をした上で籠城します。
しかし陳宮は、曹操からの援軍がくるという偽の密書を劉備におくり、劉備はまんまと騙され城の外にでてしまいます。

呂布軍は強く、関羽・張飛は奮戦しますが、劉備は退却していきます。
そこに曹操軍が到着します。敗走した劉備の前に曹操が登場し、すべて徐州を手に入れるための曹操の計略であることを知らされます。
劉備は関羽・張飛とはぐれ、消息もわからない状態で、自軍も徐州を得る事に利用されたので大いに怒りますが、
しばらくすると、呂布も撤退し関羽・張飛とも合流できたので落ち着きを取り戻します。

呂布が徐州に戻ると陳珪が開門しないため、そこでようやく計略にはまった事を理解します。
気づいたころには陳登の姿もありませんでした。

呂布は仕方なく下邳に撤退せざるを得なくなりました。
徐州を手に入れた曹操は、間もなく下邳攻めを決行します。

下邳に来た曹操は、呂布に面会を求めることになります。
(次回につづく…)

ドラマ三国志演義(旧三国志)のエピソード


旧三国志(三国志演義)の第11集 『宛城之戦』曹操、宛城之戦勝に酔い典葦を失う、第12集 『白門楼 上』曹操、ついに呂布を追い詰めるあたり。

《今回の三国志スリーキングダムで気になったところ》


  • 陳珪、陳登親子に関しては、見てる私までも腹立つほどの名演技でした。さらに呂布にそんくらい見抜けよ~!!とまで思ってしまったくらいです。
  • 趙雲や貂蝉の件は、なかなかこれまでの三国志演義にはない登場や展開なので、なかなか吸収することができません。その辺もっと柔軟に私も見ないといけないですね(笑)

《三国志スリーキングダムの登場人物(キャスト)》


旧三国志(三国志演義)


曹操 ・・・ 鮑国安
曹仁 ・・・ 邰祖輝
郭嘉 ・・・ 蒋榿
許楮 ・・・ 王建国

劉備 … 孫彦軍
関羽 … 陸樹銘
張飛 … 李靖飛

呂布 … 張光北
貂蝉 … 陳紅

三国志スリーキングダム(ThreeKingdoms)


曹操 … 陳建斌(チェン・ジェンビン)
曹仁 … 洋光(ヤン・グアン)
荀彧 … 李建新(リー・ジェンシン)
程昱 … 蒋昌義(ジャン・チャンイー)
郭嘉 … 王今心
許褚 … 郭濤(グオ・タオ)

劉備 … 于和偉(ユー・ホーウェイ)
関羽 … 于栄光(ユー・ロングァン)
張飛 … 康凱(カン・カイ)

呂布 … 何潤東(ピーター・ホー)
貂蝉 … 陳好(チェン・ハオ)

今回紹介したあらすじは、動画配信サービスなどに配信されております。
※配信状況などにはご注意ください!
また、大画面などで楽しみたい方も以下のDVD・ブルーレイに収録されていますので購入してみてはいかがでしょうか?

三国志 Three Kingdoms 第2部-徐州争奪- ブルーレイvol.2 [Blu-ray]11話~20話収録/全95話(全9巻)

よく読まれている記事