2018年8月15日水曜日

第29話 「夜、烏巣を襲う」(後編)


こんにちは、蜂屋です。

今日はお盆休みという方は多いのではないでしょか?
私は仕事です(笑

遂に、官渡の戦いに終止符がうたれる瞬間がやってきます。
曹操軍と袁紹軍の違いがハッキリわかる回だと思います。見どころは今回はかなり多かったように思います。



《三国志スリーキングダムのあらすじ》


許攸から袁紹軍の兵糧が烏巣(うそう)にあり、手薄であるとこときかされた曹操は、
疑うこともせず、自ら兵を率い出兵することを即決します。

来たばかりの許攸に対し疑いもせず、進言通りに行動をする曹操に対し、「烏巣に伏兵がおると思われぬか?」
と許攸が驚くほどでしたが、曹操は「真実か嘘かをかぎ分けることができる」と言い放ちます。
 
曹操軍が烏巣(うそう)で兵糧庫を焼き討ちしたあと、袁紹は曹操軍が全軍で烏巣(うそう)に来たと思って本陣に攻めてくるだろうを読み、
曹操軍の本陣に伏兵を置いた上で、さらに袁紹の本陣を奪うことを決めます。

曹操はその日の夜のうちに5000の兵で自ら出陣します。
到着すると間もなく、烏巣(うそう)の扉を打ち破り、曹操軍は火をかけながら流れ込んでいきます。
兵糧庫を焼き払い、奪える兵糧は運びだし、袁紹軍を一気に蹴散らしていきました。

烏巣(うそう)で兵糧庫を守備していた淳于瓊(じゅんうけい)は、まさか曹操軍が攻めてくるとも考えてなかったので、大混乱に陥ります。

袁熙が異変に気づき、寝ている袁紹のもとに、「烏巣(うそう)が燃えています!」報告を受けます。
袁紹も耳も疑う報告を受け、外へ駆け出し大混乱します。

すぐに曹操軍を追撃して、決戦することを息子たちは進言しますが、こんなにすぐに烏巣(うそう)が陥落した事は、
曹操軍が全軍で来たはずだと袁紹が読み、袁紹軍は曹操の本陣に乗り込みました。
まさに、曹操の読み通りに行動してしまう袁紹…。

袁紹自ら曹操の本陣に突入しますが、伏兵・罠がしかけられており、袁紹軍は大混乱し本陣に撤退しようとしますが、
そこに袁紹の本陣が陥落したことの報告が入り、進退がきわまってしまします。
袁紹はあまりのショックに怒り血を吐いてしまいます。

さらに撤退途中に、岩山の上から許攸が袁紹を嘲笑い挑発します。
袁紹も捕まえようとしますが、そこには伏兵がおり撤退するしかありませんでした。

撤退中も多くの伏兵にあい、湖のほとりについたころには数十万いた大軍も100騎も満たない数になってしまっていました。
袁紹は自決しようしますが、息子たちに止められてしまいます。さらに大量の血を吐き昏睡状態になってしまします。

その後の袁紹は、病死することとなります。

古城で様子を見ていた劉備のもとにも、袁紹軍が大敗したという知らせが伝えられます。
単独で曹操軍に立ち向かうのは難しいので、劉備は荊州にいる劉表のもとに身を寄せることを決意します。

劉表のもとに孫乾を使者として遣わします。
蔡瑁(さいぼう)は猛反対するも、劉表の長男・劉琦(りゅうき)が同じ皇族なので義を重んじる事を進言し、孫乾の度胸にも気に入ったため
劉表は劉備軍を迎えいれることにします。

曹操に備えるため、領内の北にある新野(しんや)の城に駐屯して曹操に備えるように依頼をされ、劉備軍はしばらく荊州の新野(しんや)に駐屯することになります。
(次回へつづく…。)

《今回の三国志スリーキングダムで気になったところ》


<曹操の決断力と状況判断を見極める力>

許攸が投降して兵糧庫への奇襲を進言されたら、袁紹だと絶対に疑って動かないところだと思うのですが、
曹操はすぐに決断し、その日のうちに行動するというとてつもない行動力を示し勝利をつかみ取りました。

これには本当にすごいですよね、見極める材料は数か所あったのもしっかり抑えている状況判断の賜物だと思います。

<日本の関ヶ原の戦いと似てる要素>

官渡の戦いの勝敗は、裏切りが多い戦いだったと思います。許攸(きょゆう)・張郃(ちょうこう)・高覧(こうらん)の裏切りで一気に勝敗が決まった戦いでもありました。
西軍と東軍でも、小早川らの裏切りで東軍が勝利するという局面を迎えているので、同じような要素を含んでいると個人的に考えてしまいました。

ドラマ三国志演義1994(旧三国志)のエピソード


旧三国志(三国志演義)の「第22集 『官渡之戦 下』袁紹、鳥巣を焼かれ、官渡決戦に大敗す」のあたり。

主要登場人物:田豊、袁紹、沮授、審配、郭嘉、曹操、張遼、高覧、許楮、夏侯淵、夏侯惇、袁譚

《三国志スリーキングダムとドラマ三国志演義(1994)の違い》


<淳于瓊(じゅんうけい)について>

烏巣(うそう)の守りについてた淳于瓊(じゅんうけい)は、三国志演義では酒好きで毎晩酔いつぶれている設定で、攻められた当日も酔っぱらって寝ているという演出でした(笑)スリーキングダムズ(ThreeKingdoms)では、登場すら怪しかったですよね…。

<張郃(ちょうこう)と高覧(こうらん)の投降>

三国志演義では登場しましたが、スリーキングダムズ(ThreeKingdoms)は省かれてましたね。大切な局面なのに…。

《三国志スリーキングダムの登場人物(キャスト)》


曹操 … 陳建斌(チェン・ジェンビン)
曹仁 … 洋光(ヤン・グアン)
袁紹 … 許文廣(シュー・ウェングァン)
許攸 … 許毛毛(シュー・マオマオ)
袁熙 … 藍天
劉備 … 于和偉(ユー・ホーウェイ)
関羽 … 于栄光(ユー・ロングァン)
孫乾 … 楊瑞(ヤン・ルイ)
劉表 … 姫成功(ジー・チョンゴン)
蔡瑁 … 劉丹(リュウ・ダン)
劉琦 … 樊菅


今回紹介したあらすじは、動画配信サービスなどに配信されております。
※配信状況などにはご注意ください!
また、大画面などで楽しみたい方も以下のDVD・ブルーレイに収録されていますので購入してみてはいかがでしょうか?

三国志 Three Kingdoms 第3部-覇者曹操- ブルーレイvol.3 [Blu-ray]21話~32話収録/全95話(全9巻)

よく読まれている記事