2018年12月14日金曜日

第39話 「蒋幹、手紙を盗む」(後編)

第39話 「蒋幹、手紙を盗む」

こんにちは、はちやです。

もうクリスマスまであと1週間とちょっとですね。

みなさまはどう過ごされるのでしょか?

それでは、さっそくあらすじを見ていきます。

《三国志スリーキングダムの第39話あらすじ》


しばらくしていると、曹操軍が長江の北岸に到着したとの報告がはいります。

周瑜(しゅうゆ)は呂蒙からの報告を受け、周瑜自ら軍船に乗り指揮することを伝えます。

そんな周瑜に魯粛は大将自ら出陣するのはあまりにも危険だと忠告をしますが、敵軍の戦術・武器などを見極めるために出陣することを説き、魯粛を納得させます。

魯粛を納得させた周瑜は、呂蒙を率い敵の陣営を視察しに行き、すぐに曹操軍の水軍を指揮しているのが、蔡瑁と張允であることを見抜きます。

間もなく曹操軍の陣営も、敵の軍船が接近していることを知り、水軍を出撃させます。

周瑜は一斉に大量の矢を放ち応戦し、曹操軍の水軍に被害を与え撤退していきました。

周瑜は水軍を指揮するのが得意なため、曹操軍の水軍は一泡吹かされた状態になります。

蔡瑁と張允は曹操に報告し、曹操は怒りますが引き続き蔡瑁と張允に水軍の訓練を任せます。

さすがの曹操軍も北方の兵ばかりで水軍に特化したものもおらず、諸葛亮(孔明)の説いた通り、水上の不慣れ・病人の続出などの状態となっています。

曹操は頭を悩ませていたなか、孫権と劉備が連合を組んだ知らせが入り、更に曹操は深く悩んでしまいました。
そこに配下の蒋幹(しょうかん)が曹操に進言します。

蒋幹(しょうかん)は「私と周瑜は旧知の友なので、必ず寝返らせてみせます。」と豪語します。

曹操も周瑜が寝返るとなると願ってもないため、蒋幹(しょうかん)に呉の陣営に向かわせることにしました。

そして蒋幹(しょうかん)は、単身で周瑜がいる呉の陣営に到着します。

周瑜は突然の旧友の訪問を喜び、蒋幹(しょうかん)を歓迎して、重臣や妻の小喬までも呼び宴を開きます。

蒋幹(しょうかん)も気分を良くしてしまい、すぐに酔ってしまいました。

そして、宴も終わり、周瑜は足元ふらつかせながら、旧友同士で朝まで飲もうと、自分の陣幕へ連れていきました。

間もなくすると、周瑜は眠りについてしまいます。

しばらくすると蒋幹(しょうかん)は、周瑜が寝静まったことを確認し、置いてある周瑜の書簡を手当たり次第読み始めているのでした…。

(次回へつづく…。)

《今回の三国志スリーキングダムで気になったところ》

わたしのような三国志好きであれば、少し本来の話しがずれたりしたら剣幕立てて怒っていましたが、よい作品にするためによい演出を考え作成するのもありなのかなーと、なんか勝手に感慨深くなってしまいました(笑)

そもそも正史ではなく演義だし・・・などなど。

私も少し大人になることができたきがします(笑)

でも、重要な出来事のシーンは流してほしい…。郭嘉や南蛮討伐など

《ドラマ三国志演義1994(旧三国志)のエピソード》

旧三国志(三国志演義)の「第33集 『群英会』周瑜、宴を催し蒋幹を欺く」のあたり。

主要登場人物:周瑜、魯粛、呂範、甘寧、蔡瑁、曹操、蒋幹、諸葛亮、太史慈、徐庶、于禁

《三国志スリーキングダムとドラマ三国志演義(1994)の違い》

小喬(しょうきょう)の登場でしょうね。

前作では、小喬(しょうきょう)は周瑜宅にお留守番でしたから。

スリーキングダムズオリジナルの華やかさ演出でしょうか!

《三国志スリーキングダムの登場人物(キャスト)》


  • 曹操(そうそう、魏) … 陳建斌(チェン・ジェンビン) 声:樋浦勉
  • 蒋幹(しょうかん、魏) … 李木龍(リー・ムーグー) 声:林 和良
  • 蔡瑁(さいぼう、魏) … 劉丹(リュウ・ダン) 声:高山春夫
  • 張允(ちょういん、魏) … 声:鈴森勘司
  • 周瑜(しゅうゆ、呉) … 黄維徳(ビクター・ホァン) 声:小山力也
  • 魯粛(ろしゅく、呉) … 霍青(フォ・チン) 声:岩崎ひろし
  • 小喬(しょうきょう、呉) … 趙柯(チャオ・クー) 声:園崎未恵
  • 呂蒙(りょもう・呉) … 常鋮(チャン・チョン) 声:成田 剣
  • 諸葛亮(しょかつりょう、蜀)… 陸毅(ルー・イー) 声:堀内賢雄

また、大画面などで楽しみたい方も以下のDVD・ブルーレイに収録されていますので購入してみてはいかがでしょうか?

三国志 Three Kingdoms 第4部-赤壁大戦- ブルーレイvol.4 [Blu-ray]33話~42話収録/全95話(全9巻)

よく読まれている記事