2019年1月11日金曜日

第42話「赤壁の戦い」(前編)

第42話「赤壁の戦い」

こんにちは、はちやです。

遂に、三国志中盤のクライマックスを迎える事になりました。

今回の見どころは、なんといっても三国志スリーキングダムズ(Three Kingdoms)のスケールの大きさがわかる回だと思います。

ものすごいエキストラの数とそれに対するセットと炎でした。

なかなか見る事ができないスケールだと思います!

それでは、あらすじを見ていきましょう。

《三国志スリーキングダムの第42話あらすじ》


呂蒙が追い付いたころには、諸葛亮(孔明)はすでに舟にのり、江夏の劉備の元に戻るとこでした。

そこで、諸葛亮(孔明)は呂蒙に周瑜への伝言を伝えさっていくのでした。

周瑜が自宅に戻ると、小喬が諸葛亮(孔明)を逃したことを見抜きます。

妻である小喬に激怒して剣を向け、追い出してしまいます。

いよいよ、孫劉連合も戦いの準備が全て整いました。

箇条書きですが、簡単にまとめます。


  • 黄蓋の投降を信じこませる
  • 船を鎖でつなぐ
  • 南東の風が吹き風上になる


諸葛亮(孔明)が、呉の陣営から江夏に戻った事で、すぐに劉備は軍議を開きます。

赤壁で大敗した曹操を迎え撃つために、各要所で武将を配置していきます。

張飛・趙雲をはじめ各武将が命令されていく中、なぜか関羽だけが命令されないまま軍議が終了してしまいます。

関羽は憤り、諸葛亮(孔明)に問い詰めると、諸葛亮(孔明)「そなたは曹操から受けた恩があるので、曹操を逃がすでしょう。」と言われてしまいました。

関羽は絶対に逃がさないことを豪語し、諸葛亮(孔明)と契約を交わしたので、ようやく出陣を命じられました。

さて、孫劉連合も戦う供えが十分にできました。

黄蓋の投降を信じ込ませることに成功したと確信した周瑜は、蔡和・蔡中を処刑します。

周瑜も初めから偽りの投降であると見抜いていました。

いよいよ決戦の日を迎えることになります。

夜になったところで、投降する約束をしていた黄蓋の船団が曹操陣営に姿を現します。

曹操陣営に躊躇なく勢いよく突き進む黄蓋の船団。

約束通りに黄蓋の陣営が現れたので、曹操は迎え入れようとしました。

しかし、于禁や程昱が異変に気づきます。

武器や兵糧を積んで投降するのに、あまりにも船が早く軽くすすんでいることに違和感を感じます。

曹操もハッとなり黄蓋の船団をよく見ることにしました…。

于禁らの指摘どおり、武器や兵糧を積んでいるような船に見えないため、ここでようやく黄蓋の偽りの投降であることに気付きます。

曹操はすかさず黄蓋の船団に矢を放ちますが、黄蓋は「火をつけろ!」と自分たちが乗っている船に火をつけ突っ込んできます。

さらに後続の船団からも次々と火矢が放たれていきます。

これを合図に世に名高い「赤壁の戦い」が始まります。

魏軍の船に、火が瞬く間に燃え広がっていきます。

鎖でつながれた船団、南東に風が吹き風下になっている曹操軍の船団に次々と燃え広がっていきます。

もうどうすることもできずに船団は大炎上を起こしていきます。

紅蓮の炎となった火に、兵士はただただ逃げ惑うことしかできませんでした。

曹操も自軍が壊滅していく様をただ茫然と見つめているだけでした。

こうなってしまったら、曹操の80万の大軍は満足に戦うこともできません。

火に飲みこまれ、たちまち壊滅状態になってしまいます。

覇業を目前にした曹操の野望が、崩れ去った瞬間でした。

部下に退却をうながされ、ようやく我に返った曹操は、船を降りて陸に上がり退却していくのでした。
(後半へつづく…。)

《今回の三国志スリーキングダムで気になったところ》


赤壁の戦いのシーンが、三国志スリーキングダムズ(Three Kingdoms)のスケールがわかる部分だと思います。

さすが「総製作費25億円、製作期間6年、300人を超える英雄を描いた中国ドラマ史上最高の超大作」とうたわれる作品だと感じました。

なかなかお目にかかれない規模なので、じっくり味わってください。

相当すごいですよ!

《ドラマ三国志演義1994(旧三国志)のエピソード》


旧三国志(三国志演義)の「第39集 『火焼赤壁』曹操軍、赤壁に壊滅し、関羽は義によって曹操を放す」のあたり。

主要登場人物:周瑜、魯粛、甘寧、蔡和、曹操、黄蓋、凌統、呂蒙、文聘、張遼、許楮、周奉、徐晃、劉備、関羽、張飛、諸葛亮、趙雲

《三国志スリーキングダムとドラマ三国志演義(1994)の違い》


全作品については、連環の計、七星壇などもう少し時間を使って放送されてたイメージがありしたね。

三国志スリーキングダムズ(Three Kingdoms)ではまだ龐統(ほうとう)は登場しておりませんし。

ただ、赤壁の戦いのスケール感はどちらもすごいですよ!前作なんて、まだCG技術なども現在に比べると発展途上だったはずですし。

やはりどの作品も赤壁の戦いに関しては、力入ってますよね!

《三国志スリーキングダムの登場人物(キャスト)》



  • 曹操(そうそう、魏) … 陳建斌(チェン・ジェンビン) 声:樋浦勉
  • 于禁(うきん、魏) … 呉克剛(ウー・クーガン) 声:大羽武士
  • 張遼(ちょうりょう、魏) … 程相銀(チョン・ シャンイン) 声:堀部隆一
  • 程昱(ていいく、魏) … 蒋昌義(ジャン・チャンイー) 声:小野健一
  • 蔡中(さいちゅう、魏) … 郭淼鑫(グォ・ミャオシン) 声:林 和良
  • 蔡和(さいか、魏) … 李萬耀(リー・ファンヤオ) 声:里 卓哉
  • 周瑜(しゅうゆ、呉) … 黄維徳(ビクター・ホァン) 声:小山力也
  • 黄蓋(こうがい、呉) … 劉魁(リゥ・ジゥ) 声:小山武宏
  • 劉備(りゅうび、蜀) … 于和偉(ユー・ホーウェイ) 声:家中宏
  • 諸葛亮(しょかつりょう、蜀) … 陸毅(ルー・イー) 声:堀内賢雄
  • 馬謖(ばしょく、蜀) … 鄭仕明(チョン・シーミン) 声:横島 亘
  • 関羽(かんう、蜀) … 于栄光(ユー・ロングァン) 声:田中正彦
  • 関平(かんぺい、蜀) … 範近輪 声:名村幸太朗
  • 周倉(しゅうそう、蜀) … 張勝陽 声:大羽武士
  • 張飛(ちょうひ、蜀) … 康凱(カン・カイ) 声:天田益男
  • 趙雲(ちょううん、蜀) … 聶遠(ニエ・ユエン) 声:遊佐浩二


また、大画面などで楽しみたい方も以下のDVD・ブルーレイに収録されていますので購入してみてはいかがでしょうか?

三国志 Three Kingdoms 第4部-赤壁大戦- ブルーレイvol.4 [Blu-ray]33話~42話収録/全95話(全9巻)

よく読まれている記事